第18期生 the 18th class

M2

木村 謙仁

Akihito KIMURA

固気二相衝撃波管流れの解析

Numerical Investigation

of Multiphase Shock Tube



卒業論文 Bachelor Thesis

  • 木村 謙仁, "Eulerian-Lagrangian手法に基づく固気二相流解析での相間作用算出法および数値計算手法の検討", 慶應義塾大学卒業論文, 2017年1月

修士論文 Master Thesis

  • 木村謙仁, "     ", 慶應義塾大学大学院修士論文

学術論文 Journal

  • 木村 謙仁, 志村 啓, 松尾 亜紀子, “CFD-DEMを用いた衝撃波を伴う固気二相流の数値解析”, 混相流, 32巻1号 , pp. 65-72, 2018

国際学会発表 Conference Presentation

  • Kimura, A., and Matsuo, A., "Numerical Investigation of the Gas-particle Flow in the Shock tube Using Discrete Particle and Continuum Model", AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exposition 2018, Atlanta, U.S.A., June 24 - 29, 2018

国内学会発表 Conference Presentation

  • 木村謙仁, 松尾 亜紀子, 衝撃波-粒子群の干渉現象に関するTwo-Fluid ModelおよびCFD-DEMの比較検討, 第32回数値流体力学シンポジウム, 東京, 2018年12月
  • 木村 謙仁, 志村 啓, 松尾 亜紀子, 二流体モデルおよびCFD-DEM手法を用いた衝撃波と粒子の干渉現象の解析, 第31回数値流体力学シンポジウム, 京都, 2017年12月
  • 木村 謙仁,志村啓,松尾亜紀子,CFD/DEMを用いた衝撃波を伴う固気二相流の数値解析,日本混相流学会,混相流シンポジウム2017,東京,2017年8月
  • 木村 謙仁,松尾 亜紀子, Eulerian-Lagrangian 手法に基づく固気二相流解析での相間作用算出方法および数値計算手法の検討, 日本機械学会 関東学生会第56回学生員卒業研究発表講演会, 東京, 2017年3月

受賞 Award

  • 木村謙仁, 平成28年度卒業研究優秀発表賞, "Eulerian-Lagrangian手法に基づく固気二相流解析での相間作用算出法および数値計算手法の検討", 慶應義塾大学理工学部機械工学科, 2017年3月